お問い合わせ

全日本ラリー選手権参戦レポート

全日本ラリー選手権参戦レポート2009

新城ラリー事前情報 Part2

本番を10日後に控えた夜・・・車の仕上がりの確認と脚のセッティングを兼ねて筑波山近くの舗装路に行ってきました。なんせ、夜のドライビングも久しぶりなもんで、初めはゆっくり・・次はちょっと速く・・・車の仕上がりを確認するために助手席に座った、シャフト社長、大桃千明氏が一言・・・
「上原さん上手!!コーナーもスピードを保ったまま抜けれるし、コーナーの読みが早い!」
大桃氏と言えば、知る人ぞ知る、左足ブレーキングの草分け的ドライバー・・過去に全日本チャンピオンにも輝いた人で、その人から誉められるとかなり嬉しい訳で・・・
で、3回目は息子で現役ラリードライバーの大桃大意くんを横に載せ、調子に乗って山を下ってみました。3速→2速、左足でブレーキを踏みつつ右足はアクセル・・思ったより良い動きでルノーはコーナーを抜けて行きます。何より、車体が軽いおかげで、動きもシャープ!!
しかし、ラリーの女神は決して私を無傷では帰そうとはしないのでした・・
とあるコーナーを抜けようとしたとき、進入でブレーキングしているのに、車速がなかなか減速しない。なんで????????コーナーの脱出・・アクセルペダルがスカスカで踏んだ感が無い・・・なんで??????クラッチを切ってみたら、バフォーーーーーーン!!!!あっという間にエンジンは8000回転。慌ててイグニッションオフ・・・・ブレーキ・・・止まった。
私:「なんかアクセルワイヤーがおかしいみたい」
大:「社長に電話してみましょうか・・・」 私:「うん、お願い」
ピッ・・・(携帯かける音)
大:「今呼び出してますから・・・」
プルルルル・・・・
私:「だ~い!ここで携帯鳴ってるよ・・」
で、待つこと数分・・心配した大桃氏が同伴車で来てくれました。それから夜の山の中で作業が・・わかったことは、アクセルペダルが引っかかって戻らなかったこと(すぐ解決)、でも2速しかギアが入らないこと。結局直らず、2速ホールドのまま埼玉まで戻ってきました。
本日の報告では、ギアが焼き付いてしまっている・・と。本番まであと6日。果たしてルノーは間に合うのでしょうか????

スペシャルコンテンツ
主催講演会
福島ホープス
福島ユナイテッドFC
福島ファイヤーボンズ
本゜骨“ポンコツ”応援団
ナプロアース杯東北リトルリーグ野球大会
スーパー耐久
全日本ラリー選手権参戦レポート
ボクシング
映画「アライブフーン」
試乗記
コラム