ワクワクくるくるリサイクルナプロアース

コンサルティング事業部

コラム

オーディオの音質チェック

突然ですが「デッドニング」ってご存知ですか? ドアの内張りを外し、ドアの内側に制振材や吸音材を貼ったり開口部を塞いだりしてスピーカーの音質向上を図る、カーオーディオのチューニングメニューのひとつです。

だいぶ前のことになるのですが、某雑誌で市販のキットを使って自分でデッドニングを行い、それをカーオーディオのプロに検証してもらうという企画がありました。

私が自分のエルグランドにデッドニングを施し、その後某ショップに持ち込んでチェックしてもらったのですが、そのショップというのが高出力アンプやでっかいウーファーをガバガバ積んでドッカンドッカン音を出す、ソチラの方面で有名なショップ。

実際にチェックしてもらった社長も、デッカイ身体のいかつい御仁。おもむろにエルグランドに乗り込み、チェック用の音楽CDの束の中から1枚取り出してスロットに挿入。PLAYボタンを押します。

当然スピーカーから流れ出るサウンドは、聞いたこともない低音ズンズンの音楽…かと思いきや、美空ひばりの「川の流れのように」。思わずズッコケそうになりました。

聞けば「クラシックとかで判断する人もいるだろうけど、オレは趣味じゃないし生で聞いたことも無いからその音がイイ音なのかイマイチなのか判らない。それより普段聞きなれている日本語がいちばん。数いる日本人歌手の中でも美空ひばりは日本語の発声がいちばんキレイ。低音から高音まで帯域も広いしね」とのこと。ごもっとも!

実は私も美空ひばりの歌が好きでゴールデンベストを持っているクチ。以来オーディオチェックには「川の流れのように」と「愛燦々」を流してます。

(2007年7月2日)

スペシャルコンテンツ
福島ホープス
福島ユナイテッドFC
福島ファイヤーボンズ
本゜骨“ポンコツ”応援団
ナプロアース杯東北リトルリーグ野球大会
スーパー耐久
全日本ラリー選手権参戦レポート
ボクシング
サーフィン
試乗記
コラム