ワクワクくるくるリサイクルナプロアース

コンサルティング事業部

コラム

タイヤチェーン装着時の最高速度

この冬は例年になく雪が多く、私の住む東京・八王子でも、1月までですでに4回、それも相応に積もるぐらい降っています。クルマにはスタッドレスタイヤを履かせているので特に出控えることもありませんが、降ってもこの程度の地域ですから、その都度チェーンを履いて出かけるクルマも数多くあります。

そのタイヤチェーンですが、制限速度が設定されていることをご存知でしょうか? 製品によって多少の差があるかもしれませんが、私の知る範囲では金属チェーンは30km/h、非金属チェーンが50km/hとされています。別にこれを超えるスピードで走行しても捕まるわけではありませんが、場合によってはチェーンが切れたり外れたりするんです。

もちろんスピードだけが原因ではありませんが、雪の高速道路を走るとときどき非金属チェーンが落ちているのを見かけますし、私自身、走行中に金属チェーンが切れたことも、上り坂で非金属チェーンが外れたこともあります。チェーンを使い慣れている方には「何を今さら」という話しだと思いますが、実は『チェーンが切れた!』とクレームをつけて来たお客さんがいる、という話を小耳に挟みまして…。どうやら「チェーンは丈夫だから切れない、絶対に外れない」と思っている人が少なからず居るようなんです。

金属チェーンも非金属チェーンも、想定以上の力が加わると外れたり切れたりする可能性があります。金属チェーンで舗装路を長く走ると磨耗して切れます。特に安価な金属チェーンは、舗装路上を30分も走ると接地部分のくさりが3分の2から半分ぐらいまで削れてしまうことがありますから、その辺の現実を忘れずに使ってください。

(2003年2月4日)

スペシャルコンテンツ
主催講演会
福島ホープス
福島ユナイテッドFC
福島ファイヤーボンズ
本゜骨“ポンコツ”応援団
ナプロアース杯東北リトルリーグ野球大会
スーパー耐久
全日本ラリー選手権参戦レポート
ボクシング
サーフィン
試乗記
コラム