ワクワクくるくるリサイクルナプロアース

コンサルティング事業部

コラム

スーパーカー世代には必見のイベント

私がロードスターのナンバー付きレースのメカニックをしていることは以前のコラムの中でお伝えしましたが、今年はロードスターに加えて同じ日に開催されるRX-8のナンバー付きレース車両のメカニックも手掛けることになり、その第一戦が5月5日に筑波サーキットで行われました。

 このレース、この時期恒例の『オールドナウカーフェスティバル』というイベントに組み込まれているのですが、実はこのイベントが面白いんです。オールド(=古いクルマ)とナウ(=今のクルマ)が一堂に会してデモランやエキシビジョンレースを行うのですが、集まっている車がスゴイ!のひと言。フェラーリ、ロータス・ヨーロッパ、ロータス・エスプリ、トヨタ2000GT、ランチャ・ストラトス、ポルシェなどなど、1960〜70年代のスーパーカーブームの頃に話題になったクルマがゴチャマンと集まって来るんです。しかもフェラーリやロータス、ポルシェ、トヨタ2000GTあたりはオーナーズクラブごと呼んでいるため数十台単位。パドックパスを購入すればそれが目の前で見られるわけですから、もう好きな人にはたまらないイベントです。

今年はもう終わってしまいましたが、来年もおそらく5月5日に行われるはず。
ぜひ出かけてみてください。

(2005年5月6日)

スペシャルコンテンツ
福島ホープス
福島ユナイテッドFC
福島ファイヤーボンズ
本゜骨“ポンコツ”応援団
ナプロアース杯東北リトルリーグ野球大会
スーパー耐久
全日本ラリー選手権参戦レポート
ボクシング
サーフィン
試乗記
コラム