ワクワクくるくるリサイクルナプロアース

コンサルティング事業部

コラム

電動アシスト自転車買いました

電動アシスト自転車。乗ったことのない方はたくさんいると思いますが、存在自体はほとんどの方がご存じでしょう。

先日、電動自転車を購入しました。パナソニック製のリチウムイオン電池タイプです。

実はこの電動自転車は2台目。10年ぐらい前にホンダのラクーンという電動自転車を購入して乗っていたのですが、バッテリーがニカド電池だったので、次第に使える容量が減って来る「メモリ現象」がひどくなり、5〜6年で乗れなくなってしまいました。

ニカド電池のメモリ現象を防ぐには電池を完全に使い切ってから充電することが大切なんですが、電動自転車のバッテリーが切れたらただの重い自転車。どうしても追加充電することが多くなってしまいます。

バッテリーの値段を調べようとインターネットで検索してみると、当時、ホンダはすでに電動自転車の生産から手を引いていて、なかなかヒットしません。ホンダ系のバイクショップに頼めば手に入ったようですが、どこからか「5万円」という話を聞いて購入をあきらめました。

そんなわけで、今回の電動自転車は追加充電してもメモリ現象が出ないリチウムイオン電池タイプ。ニッケル水素電池(ニカド系)に比べて2万円見当高く付きましたが、追加充電しないわけにはいきませんから…。

種類によっていろいろなようですが、購入したモデルの航続距離はおよそ30kmで、ラクーンの頃の1.5倍。モーターでアシストする割合をボタンで選択できるようになっており、平坦な道ではアシスト量の少ないモードで走れば電池の節約になります。

走り出しも明らかにスムーズになっていて10年分の進化を感じました。

聞くところによると、今年の末ごろから電動アシスト自転車に関する規制が変わり、アシスト率がこれまでよりも上げられるようになるとのこと。これまでよりももっと軽いペダル踏力で走行できるようになるそうです。

買うの、もうちょっと待てば良かったかなぁ…。

(2008年11月4日)

スペシャルコンテンツ
主催講演会
福島ホープス
福島ユナイテッドFC
福島ファイヤーボンズ
本゜骨“ポンコツ”応援団
ナプロアース杯東北リトルリーグ野球大会
スーパー耐久
全日本ラリー選手権参戦レポート
ボクシング
サーフィン
試乗記
コラム